環境方針

平成14年11月22日

環境マネジメントシステム国際規格「ISO14001」の認証取得

この度、当社の全事業所(本社、大高営業部・大高鋼板工場、京都建材工場、大阪建材工場、三重建材工場、全5サイト)において国際標準化機構(ISO)が定める国際規格「ISO14001」の認証を(財)日本適合性認定協会(JAB)及びUKAS(United Kingdom Accreditation Service)【審査登録機関-(財)日本品質保証機構(JQA)】 より取得致しました。認証範囲は、当社で扱う鋼板の加工・販売、当社で製造するエキスパンドメタル、メタルラスの製造・販売です。今後も、より一層の環境マネジメントシステムの向上に努めてまいります。

 

環境方針

株式会社 小河商店は、当社の業である鉄鋼及び金属製品の加工、製造、販売業務において、 環境保全への取り組みを最重要課題の一つととらえ、環境負荷を低減して地球環境の保全並びに環境汚染防止に寄与するため、以下の「環境方針」を定め、 これに基づいた経営活動を行います。

  1. 環境に関する法律や条令及び利害関係者との同意事項を遵守します。
  2. 環境管理体制を整備し、環境マネジメントシステムの定められた適用範囲の中で継続的改善に努めます。
  3. 環境汚染の未然防止及び環境負荷の削減を図ります。
  4. 以下の項目について優先して活動し、環境保全に取り組みます。
    • 鉄鋼・金属材料の効率的な使用
    • 廃棄物の削減と省資源の推進
    • 環境配慮型製品の提案推進
  5. この環境方針に沿って、環境に対する目標を定め、レビューを行います。
  6. 地域社会と協調し、環境管理活動を通じて社会に貢献します。
  7. 環境方針を組織で働く又は、組織のために働く人に周知徹底し、実行します。

本方針は、ISO要求事項への適合並びに我社を取り巻く環境の変化に適合するため、定期的にレビューを行います。また、社外の関係者より要請があった場合は公表します。

ISO 14001

2016年12月1日

株式会社 小河商店
代表取締役社長
小河 通治


▲ このページの上へ戻る